大阪府立大学混声合唱団 EWA CHOR の活動支援、および、同合唱団OB・OG会の案内や会員相互の親睦を図ることを目的としたウェブサイトです。

EWA CHOR
団旗

EWA CHORの団旗及びVIを紹介するページです。

EWA CHORの団旗及びVIを紹介するページです。

初代のEWA CHOR団旗は1959年12月の第1回定期演奏会から2004年1月の第45回定期演奏会まで45年間にわたり使用されてきました。ディープグリーンを基調とし、EWA CHORの丸みを帯びたロゴタイプが親しみやすさを醸し出し、団旗の他に楽譜カバーなど様々な合唱団のアプリケーションにもデザインが展開されました。

2005年に(旧)大阪府立大学、(旧)大阪女子大学、(旧)大阪府立看護大学の3大学が統合・再編され、新たに大阪府立大学が設置されたのを機にEWA CHOR団旗も新調されました。大阪府立大学のスクールカラー(ウルトラマリンブルー)を基調として、新しくなったEWA CHORのロゴタイプと大阪府立大学の校章及び英文名称がバランスよく配置されています。大阪府立大学の校章は大阪の木である「いちょう」をモチーフに3大学が統合し新たな大学となることを表し、3枚の「いちょう」の葉には歴史ある3大学の伝統を引き継ぎ、発展する姿をイメージさせています。また、スクールカラーは、「知」の創造拠点を目指し飛躍する大学としての「はつらつさ」をイメージしたものです。

EWA CHOR OB・OG会のロゴタイプ及び本ウェブサイトのデザインは、現在のEWA CHOR団旗をイメージして構成しています。

団旗
<大阪府立大学スクールカラー>
CMYK C82% M46%
特色 DIC183
RGB R0 G113 B197
WebColor #0071C5
 

ページトップへ